パニック障害 映画館

パニック障害を薬を使わないで治療する一番の方法!


パニック障害と映画館の克服方法

パニック障害の方が苦手とする場所の一つとして映画館があげられます。

 

 

エレベーターやコンサートホール、映画館のような閉鎖された空間が苦手になってしまうのです。

 

 

パニック発作は「時」と「場所」に関係はないとされており、発作が起きやすいという因果関係はほとんどないと言われています。

 

 

しかしパニック障害の方は発作が起こった場所を次第に避けるようになり、行けない場所が増え、日常生活に支障をきたすこともあります。

 

 

一度映画館で発作を経験すると『また映画館に行くと発作が起こるのではないか』という不安感が強くなり、

 

 

そんな不安を抱えつつ映画館に行くと発作が起こりやすくなってしまい非常に悪循環なのです。

 

 

パニック発作が頻繁に起こっている時に苦手な映画館を克服しようと、無理に映画館に行って映画を観るのは逆効果で、余計に予期不安や広場恐怖を生じやすく
なります。

 

 

まずは薬を使ってパニック発作を軽減させることが大切です。

 

 

薬によって発作が少なくなってきたら、いきなり映画館で映画を観るのではなく、

 

 

まずは映画館に行く、それが不安や緊張を伴うことなくできるようになったら、

 

 

あまり混んでいない時間帯の映画にトライするなど、一気にではなく少しづつ克服していったらいいのです。

 

 

特にパニック障害の方は、混んでいる映画館や真ん中の席に座る場合に不安を感じやすいので、通路側や出入り口に近い席を選ぶといいです。

 

 

実際にパニック障害で映画館が苦手な方が、もしかしたら今日は大丈夫かも、観れるかもと思い一人で映画を観に行ったけれど

 

 

始まった途端、発作が起こり開始早々、映画館から出てきてしまうというケースは少なくありませんが、

 

 

たとえ上手くいかなくても、焦る必要はありません!

 

 

少しづつ前進していけば、たとえ年月はかかったとしても必ず克服できる日はきます。

 

 

少しづつですが進んでいくことが、大きな一歩になりますので、上手くいかない時でも受け入れて、焦らずに向き合っていって下さい。

 

 

パニック障害 原因|完治する治療方法のTOPへ戻る

パニック障害を薬を使わないで治療する一番の方法!


関連ページ

喫煙
パニック障害と喫煙について紹介しています。
運転中
パニック障害は運転中に起こる事もあります。
飲酒
パニック障害に飲酒はあまりよくありません。
電車の中で
パニック障害は電車の中で発作を起こす場合もあります。
呼吸法
パニック障害の呼吸法について紹介しています。
食事
パニック障害が食事に与える影響について紹介しています。
悪化させない
パニック障害を悪化させないポイントを紹介しています。
遺伝の関係性
パニック障害は遺伝するのかを紹介しています。
飛行機
パニック障害が飛行機の中で与える影響を紹介しています。
カフェインの影響
カフェインがパニック障害に与える影響を紹介しています。
高速道路
パニック障害が高速道路で与える影響を紹介しています。
通勤
パニック障害が通勤に与える影響を紹介しています。
遊園地
パニック障害が遊園地いる時に与える影響を紹介しています。
旅行
パニック障害が旅行で与える影響を紹介しています。