パニック障害 電車

パニック障害を薬を使わないで治療する一番の方法!


パニック障害 電車が苦手な方の克服方法

パニック障害は、突然激しい動悸、発汗、頻脈、ふるえ、息苦しさ、胸部の不快感、めまいなどの症状が引き起こされ、このまま死んでしまうのではないかと強い恐怖心や不安感に襲われる病気です。

 

 

パニック発作は多くの場合20分〜30分くらいで、長い場合でも1時間程度で治まると言われていますが、

 

 

頻繁に発作を繰り返すうちに、また発作がきたらどうしようという発作に対する強い恐怖や不安を生じるようになります。

 

 

パニック障害では過去に発作を起こした場所を次第に避けるようになり、生活に支障をきたすようになります。

 

 

パニック障害を患っていると発作に対する不安感から電車に乗れなくなるといったケースも少なくありません。

 

 

以前電車の中や駅で激しい発作を起こしてから発作が怖くて、それ以降電車に乗れなくなってしまうのです。

 

 

電車に乗れないのに、不安感が強いまま無理に乗ろうとするとまた激しい発作に襲われるといった悪循環を招きかねませんので、まずはパニック発作を抑える為の治療が必要になってきます。

 

 

パニック障害ではまず薬物療法が取り入れられます。

 

 

パニック障害の原因として脳内の神経伝達物質の機能異常によって起こるのではないかと考えられており、薬で神経伝達物質の量をコントロールすることで症状が改善していくと考えられています。

 

 

薬物療法では主に脳内神経伝達物質のノルアドレナリンとセロトニンのバランスを改善する薬物療法が行われ、

 

 

主に「SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)」「抗不安薬」「三環型抗うつ薬」などを用いて治療を進めていきます。

 

 

薬の服用を数ヶ月ほど続けると次第にパニック発作が少なくなると言われています。

 

 

発作が軽減されてきたら、認知行動療法を加えて治療を進めていきます。

 

 

電車に乗れなくなっている場合は、無理やり電車に乗るのではなく、

 

 

最初は駅の改札口まで行く。

 

 

それが不安や緊張感を伴うことなくできるようになったら、改札を通る。

 

 

それがクリアできたら、まずはひと駅電車に乗ってみる。

 

 

と段階的に少しずつ不安を克服し、誤った認知を正しいものへと修正して克服していくという方法です。

 

 

認知行動療法はパニック障害に有効な治療法だと言われています。

 

 

パニック障害を患っていても電車を利用されている方達の中には、自分なりに工夫されている場合もあります。

 

 

例えば、毎日電車で通勤されている方は、毎日同じ時間、同じ車両の同じ位置に立つことで落ち着くという情報があります。

 

 

その方の場合はジッと座っている方がソワソワしてしまい落ち着かないようで、更に音楽を聴いて気を紛らわしているようです。

 

 

私の友人も電車が苦手で、以前一緒に地下鉄を利用していた時に体調が悪くなったので途中で降り、落ち着くまで何本も電車を見送りましたが、その間は大好きなアーティストの音楽をガンガン聴いて、ガムを噛んでいたら気が紛れて落ち着いたようです。

 

 

その友人は地元に帰ってくる時は電車を利用する時はなるべく混んでない時間帯を選ぶなどの工夫をしているうちに少しづつ電車を克服できるようになってきたようです。

 

 

電車の場合はもし体調が悪くなっても次の駅で降りることが可能なので、なるべくドアの近くを選ぶか、各駅停車の電車に乗る、どうしても不安な場合は頓服を事前に飲んでおくなど自分なりに落ち着く方法を試行錯誤しておくといいです。

 

 

電車に乗る直前までは不安で仕方ないという方も多いようですが、実際に乗ってしまうと毎回何もなく無事に着くというケースも多いようです。

 

 

パニック発作が出なくなっても、予期不安や広場恐怖はしばらくの間は残りますが、パニック障害は必ず克服できますので、焦らずにパニック障害と向き合っていって下さい。

 

TOPページでは、薬をつかない効果的な治療方法を紹介しています。

 

 

パニック障害 原因|完治する治療方法のTOPへ戻る

パニック障害を薬を使わないで治療する一番の方法!


関連ページ

喫煙
パニック障害と喫煙について紹介しています。
運転中
パニック障害は運転中に起こる事もあります。
飲酒
パニック障害に飲酒はあまりよくありません。
呼吸法
パニック障害の呼吸法について紹介しています。
食事
パニック障害が食事に与える影響について紹介しています。
悪化させない
パニック障害を悪化させないポイントを紹介しています。
映画館
パニック障害が映画館で出てしまう場合について。
遺伝の関係性
パニック障害は遺伝するのかを紹介しています。
飛行機
パニック障害が飛行機の中で与える影響を紹介しています。
カフェインの影響
カフェインがパニック障害に与える影響を紹介しています。
高速道路
パニック障害が高速道路で与える影響を紹介しています。
通勤
パニック障害が通勤に与える影響を紹介しています。
遊園地
パニック障害が遊園地いる時に与える影響を紹介しています。
旅行
パニック障害が旅行で与える影響を紹介しています。